kodomo No Ie

園便り 3月号

1: 今月の目標
2: うたいましょう〜今月の歌〜
3: ありがとうさくら組さん
4: お母さま肩へ 「ひとつの提案」

弥生3月。こどもの家に立派な七段飾りのおひなさまが届けられました。
もうご覧になりましたでしょうか。
本当に綺麗な本格的なおひなさまですよ。
まだご覧でない方は、ピアノの部屋まで足をお運びいただいてご覧下さい。
ゲートのジャスミンは、うす桃色の花が咲き始め、
フィールドはたんぽぽかたばみで若草色のカーペットのようです。
やわらかな風の中、子ども達の虫探しの季節も到来です。
皆さまも春探しに出掛けられませんか。

今月の目標

・自分達で作ったひな人形をひな壇に飾ったり、ひな人形を見たり
 ひなまつりの歌を唱ったり、お話を聞いたりして、ひな祭りの行事を各々に楽しむ
・草木の芽のふくらみ、陽の暖かさ、やわらかな風の中で季節の移り変わりに気付く
・大根やラディッシュの収穫を通して、畑の変わり様に気付き
 野菜を育ててくれた畑さんへの感謝の気持ちを持つ
・引き続き、がんばり表(さくら)、なわとび表(きく)の練習に励む
・土の中の生き物に目を向け、その営みに気付かせる
   

うたいましょう〜今月の歌〜

  れんげ・・・あらどこだ
  もも・・・かわいいかくれんぼ
  すみれ・・・おすもうくまちゃん
  きく・・・犬のおまわりさん
  うめ・・・ゆうらんバス
  さくら・・・手のひらを太陽に
  全クラス・・・うれしいひなまつり

 各クラスの歌の楽譜は、アテンダンスシートの所に置いてありますので
 どうぞお取りいただき、ご家庭でご一緒にお楽しみ下さい。

ありがとうさくら組さん

2月26日明るい春の陽光のなかハンティントンライブラリー
さくら組の子ども達によるひな祭りの集いがもたれました。
今年は日本庭園が工事中のため、入り口からすぐ入ったエリアで行われたため
たくさんの方々がご覧下さり。子ども達も各々に頑張ってくれました。
ハンティントンでの年3回の集いは、子ども達の手で他国の方々に
私達の日本文化をお届け出来るよい機会です。
加えて、子ども達にも公共の場でのマナーを伝える事の出来る学びの場となります。
こういった機会を大切にし、保育の場に生かしていきたいと思っています。

お母さま肩へ 「ひとつの提案」

2月の園便りでご紹介した、細川さんの「被災地からのレポート」
お読みいただきましたか。そして、どのように感じられましたか。
あのレポートの最後の箇所を覚えていらっしゃいますか。
「蛇口から水が出るって、こんなに嬉しいとは知らなかった」
「車で買い物に行けるって、贅沢だと知った」・・・

毎日の日常の平凡な暮らしが、当たり前の事としてあ改めて感謝する事もなく
過ごしてきたと思われませんか。
「毎日家族が当たり前に帰ってくるって、それだけで本当に神さまの祝福」と。
この間の大風被害にあって、電気やガスや水道が毎日滞りなく使えるって幸せって
誰もが感じられた事と思います。
失って初めて気付く事の出来る平凡な暮らしの数々です。
年のせいでしょうか、一人暮らしのせいでしょうか、私は夜ベッドに入ってから
今日一日のありがとうを3つ思い出す事にしています。
今日は、園児が怪我しなかった、心配していた事が解決した、
よく故障するヒーターが付いてくれた、欲しかったものが買えた
事故を起こさずドライブ出来た などなど・・・
皆さまも数えきれない程の小さな喜びが一杯あるはずです。
今夜からベッドに入られてから一日を振り返って平凡な何でもない小さな喜びを探し
ありがとうを思い返してみられませんか。

ラフ新報でみつけました。

こんなすばらしいことを   みんなはなぜ喜ばないのでしょう
あたりまえであるということを
お父さんがいる お母さんがいる
手が二本あって 足が二本ある 生きたいところへ自分で行ける
音が聞こえて 声がでる こんな幸せがあるでしょうか
しかし誰もこれを喜ばない あたりまえだと笑っている
ご飯がたべられる 夜になると眠れる そして朝がくる
空気が胸一杯吸える 笑える 泣ける 叫ぶことができる 走りまわれる
みんなあたりまえのこと こんなすばらしいことを みんなは喜ばない
そのありがたさを知っているのは それをなくし人たちだけ
なぜでしょう あたりまえ

「あたりまえ」「ありがたい」に変わるのは態度の問題です。
お釈迦様は正見の教えとして、そのことを私たちに説いて下さいました.
平等にこの教えに触れる機会をいただいております。






バックナンバー

[ 2017年05月 ] [ 2017年04月 ] [ 2017年03月 ] [ 2017年02月 ]
[ 2017年01月 ] [ 2016年12月 ] [ 2016年11月 ] [ 2016年10月 ]
[ 2016年09月 ] [ 2016年08月 ] [ 2016年06月 ] [ 2016年05月 ]
[ 2016年04月 ] [ 2016年03月 ] [ 2016年02月 ] [ 2016年01月 ]
[ 2015年12月 ] [ 2015年11月 ] [ 2015年10月 ] [ 2015年09月 ]
[ 2015年08月 ] [ 2015年06月 ] [ 2015年05月 ] [ 2015年04月 ]
[ 2015年03月 ] [ 2015年02月 ] [ 2015年01月 ] [ 2014年12月 ]
[ 2014年11月 ] [ 2014年10月 ] [ 2014年09月 ] [ 2014年08月 ]
[ 2014年06月 ] [ 2014年05月 ] [ 2014年04月 ] [ 2014年03月 ]
[ 2014年02月 ] [ 2014年01月 ] [ 2013年12月 ] [ 2013年11月 ]
[ 2013年10月 ] [ 2013年09月 ] [ 2013年08月 ] [ 2013年06月 ]
[ 2013年05月 ] [ 2013年04月 ] [ 2013年03月 ] [ 2013年02月 ]
[ 2013年01月 ] [ 2012年12月 ] [ 2012年11月 ] [ 2012年10月 ]
[ 2012年09月 ] [ 2012年08月 ] [ 2012年06月 ] [ 2012年05月 ]
[ 2012年04月 ] [ 2012年03月 ] [ 2012年02月 ] [ 2011年12月 ]
[ 2011年11月 ] [ 2011年10月 ] [ 2011年09月 ] [ 2011年08月 ]
[ 2011年06月 ] [ 2011年05月 ] [ 2011年04月 ] [ 2011年03月 ]
[ 2011年02月 ] [ 2011年01月 ] [ 2010年12月 ] [ 2010年11月 ]
[ 2010年10月 ] [ 2010年09月 ] [ 2010年08月 ] [ 2010年06月 ]
[ 2010年05月 ] [ 2010年04月 ] [ 2010年03月 ] [ 2010年02月 ]
[ 2010年01月 ] [ 2009年12月 ] [ 2009年11月 ] [ 2009年10月 ]
[ 2009年09月 ] [ 2009年08月 ] [ 2009年06月 ] [ 2009年05月 ]
[ 2009年04月 ] [ 2009年03月 ] [ 2009年02月 ] [ 2009年01月 ]
[ 2008年12月 ] [ 2008年11月 ] [ 2008年10月 ] [ 2008年09月 ]
[ 2008年08月 ] [ 2008年06月 ]